生理中の利用

岩盤浴の効果

岩盤浴の生理中の利用はNG?

岩盤浴は女性にとても人気があります。
体を内側から無理なく温め血行を促進する岩盤浴は、冷え性に悩まされる割合が多い女性にとって、うってつけの健康法だからでしょう。
生理中はその血行がさらに滞る状態になります。
ホルモンバランスも乱れ、憂鬱な気分に陥る時期でもあり、人によっては気分転換の為にも岩盤浴に行きたいと思う方もいることでしょう。
温泉と違い入浴はありませんが、そもそも岩盤浴店側から利用についての制限はないのでしょうか? 結論として、これについてはお店によって対応に違いがあるようです。
紙のショーツを用意し利用OKなお店もあれば、原則お断りとしているお店もあります。
利用したい店舗がある場合は事前に確認することをお薦めします。
また身体的に生理中は貧血になりやすく、免疫力も下がっています。
公衆の場であるため感染等も不安要素です。
経血の匂いも考慮する必要がありますし、利用する場合でも生理の終わりかけ時期までは控えるのが安心といえるでしょう。

生理中の岩盤浴は大丈夫なのか

生理中でも岩盤浴に入っても大丈夫なのでしょうか。
結論としては問題ありません。
共同のお風呂に入れないのは、単純にまわりの迷惑になってしまうのと、衛生面を気にした上でになります。
ですので、お風呂で温まること自体は問題ありません。
岩盤浴なら、服を着たま入ることがほとんどです。
まわりの方に迷惑をかけないように、しっかりと準備をして入れば、身体的には悪いことはないのです。
むしろ岩盤浴は、冷えた身体を表面からではなく内部から温めてくれます。
お腹や腰、足の関節や足先を温めることで、辛い生理痛を軽減することができます。
生理中にあらわれる不快な症状の多くは、自律神経の乱れや女性ホルモンの分泌異常などが大きく関係します。
内蔵を温め、ドロドロになった血液のめぐりをよくする効果があります。
一時的に血液の量が増えるかもしれませんが、デトックスができている証拠になります。
岩盤浴に入りたいという欲求が募ったら、無理をせずに試してみましょう。

Valuable information

横浜のエステサロン
http://emotion-esthe.jp/

2017/4/13 更新

copylight (C) 2015 岩盤浴の効果. All Rights Reserved.